SDGsアクター第1グレードに55名が合格

SDGsアクターとは、地域や国際社会の課題・ニーズ解決のために活動している者に与えられる資格です。

資格要件を満たした学生が申請し、複数の大学の教員やNGOなどからなる審査会が3月16日に開かれ、55名(芝浦工業大学45名、仁愛大学10名)が第1グレードに認定されました。

合格者の所属・氏名は、以下のとおりです(匿名希望者を除く)。

小川 晴生 ,  小山 一真 ,  田崎 諒 ,  野澤 瞭太 ,  長谷川 航介 ,  早坂拓真 ,  細谷 奈央 ,  村山 央典 ,  山口 勇海 ,  山本 紘平(以上、芝浦工業大学環境システム学科4年生)

小森 佳佑 ,  佐藤 勇希 ,  真田 杏珠 ,  沢口 葉月 ,  城間 亮佑 ,  菅野 真哉 ,  高石 涼平 ,  田口 大樹 ,  竹井 奏人 ,  坪井 陸 ,  原島 彩美 ,  平澤 明星 ,  村野 百佳 ,  山﨑 崇平 ,  山瀬 雄太(以上、芝浦工業大学環境システム学科3年生)

大西 夏実 ,  高田 佳実 ,  高階 日奈子 ,  竹内 春華 ,  釣部 ひかる (以上、仁愛大学コミュニケーション学科4年生)

合格者が取得した授業科目(例)

【芝浦工業大学】SDGsと環境(旧人間と環境Ⅰ) ,  SDGsとライフスタイル(旧エコライフと社会システム) ,  SDGs・環境マネジメント論 ,  SDGs・環境マネジメント実習 ,  環境フィールド実習 ,  環境システム応用演習B ,  環境システム解析演習 ,  環境システム総論 ,  環境教育・市民活動論 ,  環境政策論 ,  建築環境工学 ,  建築環境工学演習 ,  交通システム計画 ,  人間と自然環境 ,  都市環境管理 ,  都市環境基盤計画 ,  都市計画演習 ,  都市計画基礎 ,  都市計画基礎演習 ,  土地利用計画演習

【仁愛大学】基礎演習、コミュニケ―ション特別演習Ⅰa、コミュニケ―ション特別演習Ⅰb

合格者のSDGsにかかる活動の内容(例)

・久喜市の小学校において親子で校内を探検しながらSDGsに関するクイズを解いていく“SDGsを学ぶ教室”を企画した。

・東大宮近隣の学童クラブの小学生を対象に「探そう!しばうらの森」と題し、自然のものを使ったビンゴを行ったり、そこで拾ったどんぐりでトトロの置物づくりを行った。

・さいたま市の雑木林の維持管理の一環で、自然保護NPOの方々と下草刈りのお手伝いを行った。

・宮城県南三陸町において、東日本大震災復興ボランティアとして、小学校での除草作業や神社の清掃活動のお手伝いを行った。

・岡山県倉敷市真備町において、西日本豪雨災害を受けた方々の写真洗浄作業を行った。

・熊谷市青年会議所主催のクールシェアイベントにおいて、自らで企画した「打ち水体験」を通して、当日は地球温暖化防止に努め、アンケートを用いて街の方の声を調査した。

・福井県警、他大学と協働で「NETWALKER 危険がいっぱい!情報化社会を歩く」と題しワークショップを運営し、SNSの仕組みや危険性を身近な具体例を交えながら話し合った。

・アカウントの乗っ取りなど、SNSの危険性を促すためのイラストを描き本を出版した