本会には以下の会員種別があります。各会員は、相互にその活動に参画するためのマッチングや情報提供を受けることができます。

①正会員

 本会の目的に賛同し、主体的に活動を推進するために入会した市区町村、NGO/NPO、専門家・教育関係者。自治体会員は、自治体内の市民団体や事業所を「パートナーシップ会員」として推薦・登録することができる。(③パートナーシップ会員 参照)

②賛助会員

本会の目的に賛同し、本会の活動を支援するために入会した都道府県、企業、団体等。

③パートナーシップ会員

本会の目的に賛同し、自らの経験や知見を向上することを望む団体であって、正会員の市区町村の推薦を受けた市民団体または学校、事業所等(当該自治体内に住所を有すること)

④学生団体会員

主として学生から構成する組織であり、本会の目的に賛同し、SDGs達成のための社会貢献活動を行政、市民団体、企業等と協働して実践している、もしくは実践しようとする団体

 

会員種別 議決権 年会費 大会参加費
正会員 基礎自治体 あり 5万円 1 2人目から有料
NGO/NPO 5千円/3千円 2 1人目から有料
専門家・教育関係者 3千円 1人目から有料
賛助会員(都道府県・企業等) なし 一口5万円~ 1人目から有料
パートナーシップ会員3、学生団体会員 なし なし 1人目から有料

※1 大会参加費1名分を含む。また、請求費目の全部ないしは一部を「会議参加費」とするなど自治体の状況に応じて柔軟に対応することを検討する。

※2 年間収入が1000万円以上の団体は5千円、1000万円未満の団体は3千円とする。

※3 正会員(NGO/NPO)への移行を意図し、有効期間を設定する。