目的・位置づけ

新組織の目的は「持続可能な社会を地域から実現すること」。

そのため、「自治体とNGO/NPO、教育研究機関、次世代のパートナーシップを深め、互いをエンパワーメントするネットワーク」と位置づけます。

新組織の活動内容

基本的活動として、次の5点を実施します。

①持続可能な地域づくりやSDGsに関する情報の共有や人の交流

②市民・事業者・行政・研究者等の協働による具体的な取り組みの実践

③持続可能な地域づくりやSDGsに関する取り組みの実施状況の把握と評価

④持続可能な地域づくりやSDGsに関する新たな政策の立案

⑤国や関係機関への政策提言や要望