SDGsアクターとは

地域や国際社会の課題・ニーズ解決のために活動している者に与えられる資格です。

 

SDGsアクター資格認定制度の目的

次世代の主体的・持続的に参画・協働する社会を実現し、SDGsの達成を目指します。

 

認定機関

大学教員4名、NGO幹部3名からなる審査会での審査を経て、(特非)環境自治体会議環境政策研究所サスティナビリティ人材開発センターが認定します。

 

 

SDGsアクター資格認定制度の概要